フローリングの性質

フロアコーティング一括見積もり.com


■水と洗剤に弱い材質です。
フローリングは、木質製品ですので、「水と洗剤に弱い」という性質を持っています。

特に、水は、フローリングにとって、大の苦手。ですから、水ぶきは、基本的にNGです。(かたく絞った雑巾での水ぶきなら許容範囲内であるというフローリング素材もあるようです。)

うっかり水をこぼしてしまった場合、放置せずにすぐにふき取る必要があります。

フローリングを水にぬれたまま放置してしまうと、シミになったり、木材が変質したり、塗装がはがれたり、床鳴り(きしみ音)の原因になる恐れがあります。

また、フローリングは、日にあたると、乾燥して縮むという性質もあります。
■フローリングの基礎知識
フローリングとは?
フローリングの種類
フローリングの性質
フローリングのお手入れ方法
フローリングの剥離洗浄とは?

イメージ一括見積もり請求[無料]
フローリングの基礎知識TOPへ戻る
サイトのTOPへ戻る
(c)フロアコーティング一括見積もり.com
携帯アクセス解析